BIOGRAPHY

Since 2013,TOKYO.

プロデューサー非公表、構成メンバー・構成人数も不特定。シンガー、DJ、クリエイターetc.が自由に出入りし、
新しい価値観で互いを刺激し合いながら活動するボーダーレスなダンスミュージックプロジェクト。
その既存の概念に囚われない座組みの特異性に加えて、現場にもリーチ可能な圧倒的基盤の下、
バイリンガルの女性ヴォーカルを中心に起用し、エレクトロニックダンスミュージックをベースにROCK・POP・更には歌謡曲やゲーム音楽までをもMIXしたハイブリッド
かつキャッチーな音楽性と、Music Videoやアーティストビジュアルにおけるカラフルで型破りな世界観が既に耳の早いリスナーたちを巻き込んでいる。
 
ちょっとフザけ過ぎているんじゃないかと思う様なヴィジュアルやリリックも、数々のネガティビティを乗り越えた末にやっと盛大なパーティーに辿り着いた、
勇敢なウォーリアーならではのご愛嬌?
 
ようこそ、カラフルで型破りなVIVIVIDワールドへ。お楽しみはこれからだ。
 
 
Started in Tokyo in 2013 with an undisclosed producer. The names and number of members are also unknown. VIVIVID is a borderless dance music project that allows singers, DJs and creators, etc. to come and go freely and inspire one another with new value.
 
They are a unique format that defies the group paradigm with an overwhelming ability to create sound. In addition, their music, an EDM-based, catchy mix of rock, pop, kayokyoku (a Japanese pop music genre) and game music with bilingual female vocal, and the funky, colorful character of their music videos and visuals, quickly grab the attention of eager listeners.

Never mind their overly playful visuals and lyrics. They are just the simple amusement of these warriors who overcame a lot of negativity and finally reached the big party. Aren’t they?
 
Welcome to the colorful and funky VIVIVID world.
The fun has only started.